岩魚と山女魚が釣れるHome Page

 

青森県TOP

 

 

HOME

 

  

岩魚の世界 TOP

青森県の岩魚

秋田県の岩魚

岩手県の岩魚

山形県の岩魚

宮城県の岩魚 福島県の岩魚

青森県 八甲田山の岩魚と山女魚が

八甲田山周辺の渓流  駒込川小川 大坪川 二戸ノ 瀬川 小坪川 市ノ渡川 中野 川・南斗内川 作田川 高瀬川 道地川 と大林川

八甲田山の3D航空写真

入渓情報

八甲田山は青森市の南側にそびえる火山群の総称で日本百名山の一つ。しかし八甲田山と言う山ない。

八甲田山での主峰は”大岳”(1584)

である。明治35年に青森の歩兵第五連隊が雪中行軍の演習中に記録的な寒波に由来する吹雪に遭遇し、210名中199名が遭難した事件(八甲田雪中行軍遭難事件)が発生し、その事件が映画になっているが、十和田湖と言えば”追良瀬川”

と言うようなイメージがない。強いて上げるならば、”雪中行軍”と言えば八甲田山と言うイメージである。

しかも地形上からか、八甲田山を源(みなもと)とする大河はない。

 

しかし八甲田の周囲を取り囲んで点在する多くのピックな温泉に恵まれ、その風情は秘境の名ふさわしいものとなっている。

 

又左図のように、八甲田の北側には、八甲田の外輪山を源流にして流れる渓流が多くある。

そしてその渓流に生息の渓流魚は放流魚ではなく、正真正銘の天然岩魚と山女魚の生息している渓流でもある。

 

筆者の居住地は関東だが、釣り人の車で関東地方の車の番号におめにかかったのはただ一度だけ。

 

是非乱獲を避けたい。

八甲田山周辺の渓流