岩魚と山女魚が釣れるHome Page

 

青森県TOP

 

 

HOME

 

  

岩魚の世界 TOP

青森県の岩魚

秋田県の岩魚

岩手県の岩魚

山形県の岩魚

宮城県の岩魚 福島県の岩魚

青森県 下北半島 大畑川の岩魚と山女魚

下北半島TOP うぐい滝川  湯ノ股川 大畑川 三太郎川 囲沢 重兵衛沢 と階子川 上狄沢 仁部沢

 太兵衛沢 と右衛問四郎川  弥一朗沢 上近藤沢 と下近藤沢 大西股沢と小西股沢

大畑川中流域

入渓情報

左図及び下図でご覧のように、大畑川本流は、渓流と言った渓相ではなく、だらしのない川(高低差がなく落ち込みもない川)になっている。

本流は”うぐい”である。

あえての大畑川本流の紹介は、渓流魚を狙う人にとって、無駄に時間を費やさない意味での紹介である。

下北半島の渓流のほとんどは、沢沿いに林道が走り、高低差がなくて落差の淵もない渓相になっている。

この下北半島の渓流魚は、中流域はほとんど山女魚で、それこそ源流域でないと岩魚の顔を見ることができない。

しかも、源流域といっても、高低差と岩の落差がない下北の源流は、馬鹿長で入れる源流である。

しかし甘く見ると思わぬ事故に遭遇する危険もある。

注意にこしたことはない。

 

 

 

このPageのTopに戻る