123

岩魚と山女魚が釣れるHome Page

 

   岩手県

 

 

HOME

 

  

岩魚の世界 TOP

青森県の岩魚

秋田県の岩魚

岩手県の岩魚

山形県の岩魚

宮城県の岩魚 福島県の岩魚

岩手県 焼石岳 山内黒沢の岩魚と山女魚

山内黒沢 鷲之巣川 南本内川 鈴鴨川 黒沢川 キッツ川 尿前川 大荒沢 胆沢川  焼石岳全図

山内黒沢入渓路

入渓情報

山内黒沢は行政地域は秋田県であるが、焼石岳の分類でこのHome Pageの勝手な都合で岩手県に入れた。

左図荒沢は堰堤から源流域までは1.4qの距離である。

山内黒沢の本流堰堤ダムと荒沢出合の間は約.2q、この間はおそらく山女魚となるであろうが両岸崖で下降も難しい。したがってこの流域の山女魚を狙うなら下流@の付近での入渓しかない。

下流域はハヤウグイのたぐいも混じるので、見極めが肝心。

このPAGEのTOPに戻る)

B北の俣沢は下段

赤滝沢は堰堤から源流域までは約1.2qの小沢。

左図本流は対象外。

のPAGEのTOPに戻る)

上図赤滝沢出合から左図Dの文字の堰堤までは約1.0q。その上の堰堤までは約0.9q、その上の堰堤までは約0.4qある。

左図の下降は上図赤滝沢出合からとなるが、堰堤の連続でもあるし無理をして入渓しても、その効果の期待は予測が難しい。

最後の堰堤をやり過ごして林道が切れる辺りからの入渓がお勧め。

林道は3.5b以上の幅があるので車で最後の堰堤を過ぎてからの入渓となる。

最終の堰堤より源流域までの距離は約2.4q、充分竿を出せる距離である。

進行方向右岸、林道がそれる辺りから人の踏み後の道の有無を確認。

 

 

 

(このPAGEのTOPに戻る)

北の俣沢