I Love東北

 

岩魚と山女魚が釣れるHome Page

 

秋田県

 

 

HOME

 

  

岩魚の世界 TOP

青森県の岩魚

秋田県の岩魚

岩手県の岩魚

山形県の岩魚

宮城県の岩魚 福島県の岩魚

秋田県 阿仁川水系の岩魚と山女魚の釣れる渓流

阿仁川水系    BACK 鳥坂川全体図(鳥坂川中流域 ・雷又沢・爼倉沢・桧倉沢・杉ノ又沢) 小様川  

二ノ又沢・両滝沢   一ノ又 川  新兵衛沢 両滝沢   阿仁荒瀬川   佐山川    露熊川   孫沢  

根子川根子又沢 ・備前ノ又沢    比立内川   爼倉沢・桧倉沢

阿仁川流域の岩魚

入渓情報

■私流堰堤建設基準の見解

30年間に渡って渓流(岩魚)にはまっていると、経験的に堰堤が建設される理由は、沢の下流に集落がある沢である。

しかもその堰堤は10年と持たない。ひどい場合は堰堤工事完成後4〜5年で土砂で堰堤が埋まり役に立たなくなりその上に又堰堤工事が始まっている。階段上に堰堤が多数ある沢はそのような沢である。集中豪雨で鉄砲水に遭遇する沢は、階段上に堰堤が作られている沢と沢の上流に人工の杉が植林されている地域だと私は判断する。

保水能力の内人工の杉山一気に沢に流れ込む水、そして堰堤を埋める土砂この論理は長年渓流を見てきて私の論理である。

阿仁川本流に流れ込む沢は、そういたと条件に該当する沢が多いので、入渓する場合は地図を見て要注意が必要。

 

 

 

(このPageのTOPに戻る)

colossalアクセス解析 RMT