I Love東北

 

岩魚と山女魚が釣れるHome Page

 

山形県TOP

新潟県TOP

 

 

HOME

 

  

岩魚の世界 TOP

青森県の岩魚

秋田県の岩魚

岩手県の岩魚

山形県の岩魚

宮城県の岩魚 福島県の岩魚

新潟県 荒川 赤谷川の岩魚と山女魚が釣れる渓流をご紹介

@中ノ沢 A上ノ沢 B下ノ沢 C柳沢 C-1荒谷川    D沼川 D-1大里沢 D-2小綱木川 E荒沢川 F大石川 

G湯蔵川 H赤谷川 I-1女川 I−2藤沢川  荒川中流域 荒川 上流域水系 川水系 最上川水系 置賜郡の渓流

荒川中流域の全体図

入渓情報

左図の位置から荒川の日本海河口まで約12kmしかない。

その赤谷川と鍬江沢川である。

赤谷川の岩魚とヤマメ

入渓情報

赤谷川は源流域から荒川合流地点までの流域は、わずか5.kmしかない。
しかも渓流魚が生息している流域は、下図の集落がある鳥居の位置からと推定する。
その集落の位置から源流域まではおよそ2.0km

左図「内須川」の文字があるが、これは集落の地名である。

神社鳥居の記載辺りから稻田の中を川は流れる。

渓流と言えない里川の感じでである。

渇水期には水量が少ないと考えられるが、山形県荒川、そして荒川の下流域で目立たないこの川に、わざわざ関東地方からこの川を目的に訪れる渓流人はいない。

源流いきには堰堤があるが、堰堤工事のためと思われる林道が沢に沿って蛇行しながら走っている。

気楽に里川の気分で竿を出されたらいいのではないかと推薦する。

左図ひら平田沢の文字が見えるがこの沢も同じような沢である。

(このPAGEのTOP)