I Love東北

 

岩魚と山女魚が釣れるHome Page

 

宮城県TOP

 

 

HOME

 

  

岩魚の世界 TOP

青森県の岩魚

秋田県の岩魚

岩手県の岩魚

山形県の岩魚

宮城県の岩魚 福島県の岩魚

宮城県・蔵王白石川中流域の岩魚と山女魚が釣れる渓流のご紹介

1・白石川源流  2・白石川中流域−1 3・白石川中流域−2 4・北川水系 蔵王TOPに戻る

入山沢・戸沢・七里沢  鍋割沢・名称不詳沢 蝦夷倉川  ガンド沢・湯川上流域  垂凊川・湯川・名称不詳沢

白石川中流域全体図

入渓情報

 

 

 

 

 

垂凊川・湯川

 

 

名称不詳沢

 

 

 

ガンド沢

蝦夷倉川

 

 

 

 

 

 

鍋割沢

 

 

入山沢・戸沢

七里沢

 

(このPAGEのTOP)

 

入山沢・戸沢・七里沢の岩魚とヤマメ

七ケ宿ダム下流福島県よりの渓流である。等高線の数字も低くく、稲田の中を流れる里川である。下流域の水温にもよるが、ハヤの可能性もある。上流域には山女魚であるが、水温の測定は必須である。入山沢の上流域はここ

入山沢源流の岩魚とヤマメ  (このPAGEのTOP)

(このPAGEのTOP)

鍋割沢・名称不詳沢の岩魚とヤマメ

鍋割沢も名称不詳沢も、国道113号線から入る。詳しい入渓路はそれぞれの地図ロゴマークをクリックして参照して頂きたい。各沢とも林道の併走を見るが、名称不詳沢は、小さな堰堤ダム上からの下降がお勧め。

(このPAGEのTOP)

蝦夷倉川・ガンド沢の岩魚とヤマメ

拡大図の滝より上流の堰堤までの距離は約800m、滝は本流からの魚止めとなっていて、3連の堰堤はおそらく魚道はない。滝の上ら下降出来ると思うが、このような沢の状況からは、入渓者は少ないと思われる。

勇を決して滝上からの下降してみるのも、考え方の一つである。上流に堰堤があるが、さの上に入るのは堰堤工事の廃道を見つけて入るしかない。

ガンド沢は、白石川の本流からは入れない。小原温泉の明戸集落からの林道を経て進むしかない、林道がガンド沢を渡った右川に稲田が広がっている。その作業道から下流に下降出来るかも知れない。ガンド沢上流域の地図はここ。

ガンド沢・湯川・上流域の岩魚とヤマメ

ガンド沢と湯川の源流は川原子ダムである。そのダムに流入している沢は1本しかない。しかも流域は0.8Km。それでいてこの両川に水を供給できるのは、水が地下から自噴いるとしか思えない。しかも下流域に堰堤が一カ所もない。

降雨期にはダムからの放水を調整しているものと思われる。湯川への下流域はここ。  (このPAGEのTOP)

垂凊川・湯川・名称不詳沢の岩魚とヤマメ

(このPAGEのTOP)

1・白石川源流  2・白石川中流域−1 3・白石川中流域−2 4・北川水系 蔵王TOPに戻る

入山沢・戸沢・七里沢  鍋割沢・名称不詳沢 蝦夷倉川  ガンド沢・湯川上流域  垂凊川・湯川・名称不詳沢

宮城県TOP   HOME