I Love東北

 

岩魚と山女魚が釣れるHome Page

 

   福島県

 

 

HOME

 

  

岩魚の世界 TOP

青森県の岩魚

秋田県の岩魚

岩手県の岩魚

山形県の岩魚

宮城県の岩魚 福島県の岩魚

福島県 吾妻山周辺 天戸川の岩魚とヤマメ

 阿武隈川と羽鳥湖  南会津・只見川・伊南川・檜枝岐   野尻・大谷・滝谷   磐梯山の渓流   吾妻山 安達太良山   福島TOP

@大川入川 A永井川 A-1吾妻川 B小野川 ・C中ノ沢 D中津川 E唐松川  F大倉川 G小倉川 

H東鴉川I西鴉川J荒川 K塩ノ川 L鍛冶屋川 M白津川N須川 O天戸川P蟹ケ沢 Q前川 

R大小屋川S渋川

O天戸川・徳沢・水沢・P蟹ケ沢  の岩魚とヤマメ・拡大図

渓の全体図である。入渓路は清水の地名が記載されている林道へと進む。途中しばらくは舗装道であるが途中から砂利道の林道に変わる。下図水沢の入渓は、水沢の集落から、徳沢と天戸川の入渓は点線の林道、天戸川と徳沢の合流地点からの下降になる。 この地図の拡大版ここを参照。

P蟹ケ沢 へは天戸川の林道を進むず下図矢印の蟹ケ沢の林道をすすむ。蟹ケ沢の案内はここ

天戸川の入渓路

天戸川の入渓路は、上図「清水」の地名と下図「清水」の地名を比較して位置関係を確認していただきたい。下図は国道4号線より県道115号線よりフルーツラインを北上、天戸川の橋を渡って突き当たりの三叉路を左折してほぼ道なりなりに直進して、清水の地名の方向へと向かって進む。 フルーツラインの全体図はここ

天戸川と徳沢の拡大図

(このPAGEのTOPに戻る) 

                               

フルーツライン

 

                                                                                                    

P蟹ケ沢の岩魚とヤマメ

蟹ケ沢の位置関係は下図とその下図の「惣八朗」の地名で位置関係をご判断していただきたい。私が入渓を試みた時点では、下図の堰堤が工事中で入渓を断念した経緯がある。改めてこの渓を地図上でしげしげと眺めると、堰堤の連続で竿を出すには勇気のいる渓である。99%の釣り人が敬遠して残り1%の人が貴方だとしたら、堰堤の下に生息する大岩魚の顔を見られるかもしれない。勇を決してを竿を出してみよう!

(このPAGEのTOPに戻る)