I Love新潟只見湖

 

岩魚と山女魚が釣れるHome Page

 

   新潟県

 

 

HOME

 

  

岩魚の世界 TOP

青森県の岩魚

秋田県の岩魚

岩手県の岩魚

山形県の岩魚

宮城県の岩魚 福島県の岩魚
I Love東北 TOP 青森県の観光 秋田県の観光 岩手県の観光 山形県の観光 宮城県の観光 福島県の観光

2万5千分の一の地図の見方 計曲線50m 主曲線10m 第一次補助曲線 5m  第二次補助曲線 2.5m 

地図記号はこちら  等高線の読み方はこちら  地図から渓を読むの具体例はこちら

新潟県 只見湖 恋ノ岐川の岩魚と山女魚

尾瀬只見川 只見湖の渓流 大鳥ダムの渓流 田子倉湖の渓流 只見ダム下流の渓流 只見川滝ダムの渓流

伊南川水系下流域 伊南川水系中流域 檜枝岐村と伊南川水系 南会津の渓流 只見・伊南・会津・TOP 

北ノ又沢  中ノ岐川  恋ノ岐川 只見湖TOP

恋ノ岐川

只見湖・北ノ又川・中ノ岐川・恋ノ岐川・只見川・全体図

恋ノ岐川

入渓情報

恋ノ岐川とは粋な川の名称である。

名前の由来はわからないが国道352号線から入渓できる。

私が入渓した当時は数十年前、林道がなく国道が恋ノ岐川をまたぐ橋のたもとから入渓した。

入渓したすぐに巨岩に阻まれ苦労した記憶がある。

その後、下図清水沢の辺りまで林道ができて入渓しやすくなった。

しかしこの川も渓流釣り場としては只見湖銀座とも呼ばれ土日ともなれば入渓者も多い。

朝いちでの入渓が望ましい。

林道が走っているのは国道から約2.2q、林道が地図上から消えた後は、山仕事の人の踏み後はあるが、その辺りから深山幽閉の状況となる。

安全確保のため充分の装備をして入渓することをお勧めする。

 

国道より源流までの流域は約10q。

以下の地図をご参照

勝手にリンク恋ノ岐川

このPAGEのTOPに戻る

このPAGEのTOPに戻る
このPAGEのTOPに戻る
このPAGEのTOPに戻る