I Love東北

 

岩魚と山女魚が釣れるHome Page

 

岩手県TOP

 

 

HOME

 

  

岩魚の世界 TOP

青森県の岩魚

秋田県の岩魚

岩手県の岩魚

山形県の岩魚

宮城県の岩魚 福島県の岩魚
I Love東北 TOP 青森県の観光 秋田県の観光 岩手県の観光 山形県の観光 宮城県の観光 福島県の観光

2万5千分の一の地図の見方 計曲線50m 主曲線10m 第一次補助曲線 5m  第二次補助曲線 2.5m 

地図記号はこちら  等高線の読み方はこちら  地図から渓を読むの具体例はこちら

岩手県の岩魚と山女魚が釣れる渓流のご紹介

謹んで心からお悔やみ申し上げます。(元に戻る

今回の地震被害報道の中で、駒の湯温泉が、土石流被害で大きく報道されていたが、実は過去一五年前の記憶では数回宿泊した記憶がある。

経営者の女将さんも被害に遭われたとの報道・・・謹んでお悔やみ申し上げます。

私の渓流人生の過程で、「駒の湯」は忘れられない二つの思い出がある。

 

■思い出その一

駒の湯温泉は裏沢と言う渓流沿いに位置し、裏沢の上流はドゾウ沢と新湯沢に分岐している。早朝一番で宿を後にして裏沢に降りたものである。下図に駒の湯のすぐ下の堰堤がある。その堰堤の上には数カ所のポイントがあり、いつもそのポイントに第一竿を投じて釣り上がったものである。

岩手日報の写真、又テレビで報道される映像を見ても、以前の裏沢の清流はなく、土石流に覆われた無残な駒の湯温泉の残骸しか残っていない。

岩手日報記事の引用「新たな死者3人が発見されたのは、チカ子さんの夫孝さん(86)一家が経営する旅館「駒の湯温泉」。地震による土砂崩れで倒壊しており、長男孝夫さん(58)と従業員3人が依然建物の下敷きになっている。」とある。(元に戻る

 

■思い出その二

栗駒山は、私が初めて熊と至近距離で出会った場所である。その時の経緯は私のHome Page

「熊と遭遇して危機一髪」http://touhokutarou.dee.cc/i-KUMA2.htm

で詳しく記してあるが、その熊と出会った時も、この駒の湯に一泊したのである。

 

そのほかに渓流で釣りしていた人が一人亡くなられたとの報道があるが、死者11人行くえ不明11人、負傷200人超といわれる今回の地震・・・・あらためてお見舞い申し上げます。